スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ヘイキ。
2006 / 01 / 26 ( Thu )
テスト勉強はいっそ諦めた方がいい気がしてきました、グミです。今晩和。

何故かRPGのシナリオが思い付きました。(唐突過ぎ)
本当にこんなゲームがあれば、ちょっとやってみたいです。

え?自分で作れって??
ははははー、やだなぁ。グミ頭にそんなこと出来る訳ないじゃん!

…誰か作って!!(無茶)

ちなみにこんな感じです。
何か、長くなってしまったので暇な方はどうぞ。



舞台となるのは何百年もロボットが人類を支配する世界。
主人公は小さなアバランチ(反ロボット組織)に所属する15才の少年。
12の街に君臨する凶悪なロボットを倒すために、日夜研究に励むこの組織は、
ついに古代兵器の在りかを記した本に出会う。

少年は組織と共にその場所へ。
そこにあったのは、夥しい量の壊れたロボット。
そして卵のような形をした機械。
少年が近づくと、光りと共に卵から出て来たのは
一人の『少女』だった…


★兵器『少女』

眠り続ける謎の少女。
少女は少年の戦う意思によってあらゆる、武器へ変化。(剣・弓・盾などなど)
戦闘時以外は少女の姿をしているので、少年は眠り続ける彼女をおぶって旅をする。

戦闘を重ねる毎に少女の武器レベルは上がるが、
使う毎に少女の体力ゲージ(充電?)が減って行く。(町で回復可能)
なので、通常の武器と少女を使い分ける必要有り。

少女は稀に少年の夢に出て来てくれる。


★装備
・武器
兵器『少女』
通常武器(一つ)
機械爆弾
・道具
回復薬
リカバー(少女の回復道具)


ゲームオーバーの条件・少年の体力ゲージ、または少女の体力ゲージがゼロになったとき。




このゲームの特徴は兵器である少女が眠り続けていることです。

なので少年は彼女をおぶっての旅をします。
当然少年の歩く速度か落ちます。
ジャンプも低いです。
障害物がある場合、一度少女を置いて、障害物を退かし、
また少女を背負うという動作をしなければいけません。

はっきり言って面倒です。

その変わり(?)少女が武器になると、全ての身体能力があがりとても快適です(笑)

もう一つは少女の体力ゲージ(HP)。
武器として使えば体力が減り
使わなくても、ロボットに攻撃されてしまえば体力が減ります。
(おぶっての戦闘は不可能なので、少年は少女を置いて、守りながらの戦闘をしなければいけない)
しかも、少女のHPが無くなった場合もゲームオーバー。

イライラするかもね。
でも、やってみたい。

武器として使われる度に傷つく少女。

少女が傷つくくらいなら、通常武器で乗り切った方が良いのだろうか?
それとも
少女は兵器だ。その強さを最大限利用し、悪と戦う方が良いのだろうか?

少女は…人間と同じあたたかさがある
ロボットなのだ。

少年次第で少女はどうにでもなる。

でも少年は気付かなければならない。
少女を背負っていては、到底越えることが出来なかった障害物を
ジャンプで越えられるようになっていることを。

独りで旅をしてきたのではないことを…。


誰か作って欲しいなぁ。
話しはありきたりなんですが、こんなシステムのゲームがしたい。
あ、ちなみに少年にはレベル表示がありません。
なのでプレイヤーが気がつかないうちに、できることが増えてます。(ジャンプ力とか)
そういうのも良いなーと思うのです。
スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

00 : 00 : 00 | 語り | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<勉強!! | ホーム | ヤクマン>>
コメント
--あきらめる勇気--

テストあきらめても

まだ余裕がありそうですね、グミさん☆

久しぶりジャガーです



しかし
凄いゲームを構想しましたね。これ、一つのお話じゃないですか!

グミさん凄いですねェ
by: ジャガー * 2006/01/27 17:38 * URL [ 編集] | page top↑
--まだまだ!!--

今晩和ジャガーさん☆

「あきらめる勇気」
…何てカッコイイ言葉なんだ!
って惑わさないで下さいよー。
余裕なんてありません!!!
ヤバイです。

ゲーム…今読み返してみたのですが、
勢いで書いたので何だか恥ずかしいです。
いつかゲームが作れるようになったら作ります(無理)

コメントありがと♪八日楽しみにしてるよ☆
by: グミ(管理人) * 2006/01/27 23:17 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://backyardgumi.blog40.fc2.com/tb.php/51-f6d3ff7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。