スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
マリオ・リンク・ソラ
2006 / 01 / 04 ( Wed )
今日は凄い人をネットで発見しました。
マリオの曲をピアノで弾く達人
素晴らしいです!!

10分以上ある長い映像クリップですが、もし聞きたい方がいらっしゃいましたら、
こちらからどうぞ。
最後の手の動きが神速です。
グミは夢中で聞いてました

上記サイトは色々なビデオクリップを扱っています。
例えば、海外版『ゼルダの伝説』のアニメを見ることができました。

感想
.
.
.
.
.
.
酷いです


何が酷いって、主人公の性格が。

『ゼルダの伝説』とは任天堂のアクションRPGです。
ゲーム中主人公リンクは一切話さないため、
性格の解釈が、かなり人よって違います。

だからって、

夜中に女の子の部屋に進入するような主人公にするなよっ!
しかも目的はキス!!
 

それは犯罪だっ!!!

まぁ、確かにゲーム中
ツボを割ったり

道具盗んでみたり

鶏を剣で攻撃してみたり(しかも逆襲される)

次は逆襲されないよう骨も残さず焼いてみたり

墓暴きしたり

挙句の果てに

魂をビンにつめて、
 
それを飲んでHP回復させるような奴


だけどさ…奴は

天然で女の子を落としていくんだよ!!

これは譲れねぇっ!!
(その解釈もどうかと)

海外アニメ版はただのたらしだよ
だって、だって王様が攫われた後でも
Kiss me, princess
だよ?

しかも、ラスボスにトドメさしたの、だから!!

でも、最後にはやっぱり
Kiss me, princess

あんた最低だよ!!

ちなみにリンクは剣士ですが、剣から出るビームで戦ってました。
後は体術まがいのもの(蹴り・パンチとか)

私が見ていた感じだと、一度も切ってないと思います。(えー)
もういっそ、ショットガンで良いじゃん。

見たい人いるかなぁ。
全部英語で字幕なしですが、簡単な言葉しか使っていないので
ゼルダを知っている方にはある意味お勧めです。

チャレンジャーな方、こちらからどうぞ。
ちなみに15分です。



話変わりまして、
Kin○dom H○arts2が進みましたー。

ちとネタバレを含みますので、隠しましたー。
読みたい方は反転してください。


オリンポス・コロシアムでついにアーロンさん(FFX...NOT 魚人)が登場!!
グミがこのゲームを買った理由のうち半分は

アーロンさんです(断言)

しかも、グミの好きなハデスさん(映画『ヘラクレス』の悪役)と競演
素敵な演出です

…しかし、あまり批判とかはしたくないのですが、
KHだとアーロンさん…キャラが作られ過ぎててイマイチでした。

なんというか…

アーロンさんはもっと格好良いのですっ!

やたらめったら
「これは俺の物語だ。」とか「俺達の物語だ」
とか言わないんです!!
ちくしょースク○ニの馬鹿やろーーーー!!

でも、声が素敵だから許す(おい)

その後、物語が進むにつれて
蒸○船ウィ○ー』の世界に行きます。
もう、ミッ○ー可愛過ぎ
ここでは、現在のデザインではなく、オールドデザインの王様が出てきます

メロメロですよ(死語)

ゲームとしては1の方が良いのかな?という気がしますが、
ディ○ニーとFFが好きなら楽しいと思います。
まぁ、キャラゲー要素が濃いから仕方ないですよ。うん。


字を隠すと絵文字だけ見えちゃうんですねー。
まるで、無重力状態だ(笑)




スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

00 : 00 : 00 | 語り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<勉強!! | ホーム | 全速力>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://backyardgumi.blog40.fc2.com/tb.php/31-2d363c15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。